Sunday, July 29, 2012

ニューイングランドからこんにちわ

今日はしとしと雨の日曜日。涼しくて過ごしやすい一日になりそう。

日本のみなさんにはニューイングランドといってもピントこないかもしれませんね。イギリス人がメイフラワー号で最初に入植したアメリカ東北部といえば、「そういえば歴史の教科書にそんなこと書いてあったな。」と思い当たるかもしれません。具体的にはニューヨーク州から東側のエリアーコネチカット州、ロードアイランド州、マサチューセッツ州、ニューハンプシャー州、バーモント州、メイン州ーがニューイングランド地方です。アメリカで最も長い歴史を持つエリアとも言えます。

私はマサチューセッツ州のアメリカ独立戦争前にできたボストン郊外の小さな町に住んでいます。ジョージ・ワシントンが見聞の旅の際にこの町に立ち寄った記録があるそうです。コンコード・レキシントンの戦いの舞台となったこれらの二つの町の近くにあたります。この戦いに参加した人たちがコンコードへ向けて行進した道の前に私たちの家が建っています。

気候的には北海道を思ってもらうといいかもしれません。日本に比べると空気はずっと乾燥しているので、夏は過ごしやすいです。春に雨期が訪れるので日本のような梅雨がありません。冬は長く、たくさん雪が降ります。アメリカのある地域に比べると四季の移り変わりがはっきりしているので、それぞれ特徴ある季節を楽しめます。

時差はサマータイムの間は13時間、冬には14時間遅れ。日本時間から半日ひっくり返して1時間/2時間差し引くとこちらの時間になります。それから日本から一日遅れね。

このブログは基本的にはジャーナルです。日々の出来事やそれについて思ったことを徒然したためているといった感じ。日本の友人や家族への現状報告の場と言ったところ。電話やスカイプもいいけど、なかなか時間が折り合わなかったりするのでついついご無沙汰気味。ごめんね。ブログだとコメントを通してみんなで一緒にお話できそうでしょ。

日本語ポストは英語版の翻訳を目的にしたものではありません。もし英語ポストに興味があるようだったらお知らせください。翻訳版を掲載します。日本語ポストはすべて「日本語」のラベルがついているので、ラベルで検索してもらうと簡単に日本語のポストだけをインデックスできるはずです。

今年は渡米から12年を迎えます。アメリカ人の主人と来月13歳になる愛犬マリリンと一緒に1925年に建てられた家で郊外生活ーといえば聞こえがいいけど、ようは田舎暮らしーを楽しんでいます。部屋の模様替えや庭づくりの様子、ご近所さんとのおつきあいなんかが主な話題になります。12年も暮らしていると日本とアメリカ、両方の観点から結構いろいろなことが見えてきます。こちらで見つけたおいしいレシピなども追々掲載していくつもりなので、どうぞよろしく。

No comments:

Post a Comment